2016/08/12

大阪パワースポット巡り 第3弾は『出世開運』大阪城と豊國神社!

 

こんにちは こゆです。

大阪パワースポット巡りの続編を書きます。

今回は『大阪城と豊國神社』です。

人によってはここが大阪一のパワースポットとも言われます。本当に素晴らしいところでした。

 

こゆさん
大阪パワースポット巡りの準備編はこちらからご覧ください。

津山から日帰りで行く、大阪サムハラ神社とパワースポット巡り

 

 

豊國神社(ほうこくじんじゃ)

DSCF7158

豊國神社(ほうこくじんじゃ)は、大阪城公園の中に作られた神社です。京都の豊国神社(とよくにじんじゃ)の府社です。日本各地に豊国神社はあるそうです。

京都の豊国神社には豊富秀吉のみがだ祀られていますが、大阪の豊國神社には秀吉の息子の秀頼・弟の秀長も祀られています。

当神社は明治元年、明治天皇が大阪に行幸になった砌、国家の為に大勲労のあった豊太閤を、この大阪の清浄な地に奉祀する様にと仰せ出されたので、種々熟議の結果、明治六年に京都の阿弥院峯墓前を本社として社殿を造営、大阪には別格官幣社豊國神社の別社として中之島字山崎の鼻(現在の中央公会堂の地点)に、明治12年11月に創立されました。

引用:豊国神社HPより

 

出世開運・商売繁盛の神様

豊富秀吉といえば農民から天下人となったことで有名な出世人。

ということでこちらの豊國神社は出世・開運のパワースポットとして知られています。

DSCF7157

 

豊國神社の見どころ

 

豊國神社にはいろいろな見どころがありますが、中でも有名なものをご紹介します。

秀吉の像

DSCF7154

鳥居のそばに据えられた銅像は、文化功労賞を受賞した中村晋也氏によるもので全長5.2m、像が3.2m、台座の高さが2mという立派な銅像です。

戦争のため一度姿を消した秀吉の銅像ですが、府民の願いがかないこの地に再建立されたのだとか。

 

秀石庭

DSCF7160

なかなか一般公開されないようで、私達が行った時も扉が閉まっていました。この写真は塀の外から撮ったものです。

巨大な石が置いてある台座が瓢箪(ひょうたん)の形をしているんだとガイドさんが教えてくれました。

秀石庭は、昭和47年に京都林泉協会の創立四十周年記念事業として奉納された物です。
大阪の発展の要である海と、大阪城の地の元の呼び名である石山をテーマとして作られています。
神社が巨石信仰を元とする事も加味して秀吉の千成瓢箪の形と巨石を組み合わされて表現されているという事です。

引用:ファインドトラベル

 

秀吉と瓢箪…豊富秀吉の馬印(うまじるし)が瓢箪だったこと、秀吉が瓢箪好きだということからきているようです。

馬印というのは戦国時代の戦場において、武将が己の所在を明示するため馬側や本陣で長柄の先に付けた印のことです。

豊國神社の大絵馬にも書かれていますね。↓

大絵馬

 

…というわけでお守りも…

DSCF7159

瓢箪なんですね~(瓢箪の形じゃないものもありましたよ~)

 

おみくじを引く

 

実は今回のパワースポット巡りで一番最初に言った『サムハラ神社』にて厄払いをした友人Rちゃんのだんなさんはこの豊國神社でおみくじを引きました!

なんと『第一番 大吉』を引いたのです。

素直にすごいって思った!

 

厄除けの効果早っ!

何しろ出世開運の豊國神社で大吉が出たらうれしいですよね。Rちゃんのだんなさんに幸あれ~!!

 

そして大阪城

 

今回は外から見るだけでしたが、本当にきれいなお城でした。

大阪城公園という空間自体がパワーがあふれているという感じでした。

ここに来たら出世しそうですよ、なんだかそんな感じがした。

 

 

駐車場のこと

 

豊國神社の神社専用の駐車場(無料)

★豊國神社HPより★

【お車でお越しの方へのお願い】

豊國神社への自動車での入退は、午前9時~午後5時までとなっております。

ゲートにて受話器をお取りいただき、ボタンを押して

担当者に「豊國神社へ参拝に行きます。」とお伝えください。

お車を駐車の際には、必ず当神社の社務所まで駐車の旨をお伝えください

当神社への駐車及び停車は、ご参拝並びに結婚式、ご祈祷、神社に関係する事項のみとなります。

大阪城への観光及び周辺施設等をご利用の場合は、大阪城の一般駐車場をご利用ください。

※当神社に関係のないお車の駐車や停車は、出来ませんのでご了承ください。

※滞在時間以外のお車の駐車・停車は出来ませんのでご了承ください。

※無断駐車は固くお断り致します。

【駐車場入口警備員(玉造入口)に関しまして】
駐車場入口(玉造口)警備員(本町通りに面した箇所の警備員)に関しましては当神社と一切関係は御座いません。
管轄は大阪城パークセンターとなりますのでそちらへご連絡ください。
お電話 大阪城パークセンター 06-6755-4146

 

 

今回の私たちの駐車状況は…

スマホのナビに従って豊國神社駐車場という案内に沿って行くと、大型バスばかりが止まっている駐車場のほうへ行きます。

そしてまず警備員さんに止められました。

『豊國神社への参拝です』というと、ゲートで受話器を取りその旨をもう一度伝えてくださいと。

言われたとおりにするとゲートが開き、豊國神社まで約700m程車で進みます。

そこから豊國神社の駐車場まではわかりやすいのですが、車道というか車が走行する通路が歩行者天国みたいになっているため、『え?ここ行ってもいいの?』という不安、そしてたいへん通りづらい&『何、こんなところ車で通ってんじゃないわよ』的な視線で見られます。

それはちょっと…と思われるようなら有料の大阪城の駐車場に止めたほうがいいかもしれないというのが本音でした。

 

大阪城の駐車場(こちらは有料)

 

大阪城駐車場森ノ宮駐車場があり、どちらも料金は同じです。

午前8時~午後10時 1時間ごとに¥350

午後10時~午前8時 1時間までごとに¥150

他にもコインパーキングがありますが、距離的にもお値段的にもこの2つがおすすめだそうです。

 

大阪城と豊國神社のアクセス&地図

〒540-0002 大阪府大阪市 中央区大阪城2−1

電話: 06-6941-0229

電話: 06-6941-0229

こゆさん
とってもいいところなのでぜひ行って見てくださいね

ブログランキングに参加中です ポチっと押していただけると励みになります(^^)/


パワースポット ブログランキングへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です