2015/07/30

ブルームーンに願い事を叶えたいなら この方法!

 

月ブルームーンと言う言葉をご存知ですか?月が青い、という意味ではないのです

ひと月に2回満月が見られることをブルームーンと言うのです 天文学的用語ではないのです

ごくまれにしか観測できないことから

『きわめて稀な事』

『決してありえないこと』という別の意味が慣用句として使われるようになったのだそうです

そしてこのブルームーンが3年ぶりに訪れます 

1回目(ファーストムーンと言うのだそう)は7月2日でした

そして2回目(ブルームーン)は7月31日です

 

大体2年から3年おきに見られる現象なので次は2018年です

 

満月にはエネルギーがあります 

 

新月からスタートしてエネルギー満ち溢れてくるのですから満月というのは達成のエネルギーなのだそうです

と言うわけで願い事を『達成した』『叶った』と思いながら願うといいらしいです

 

例えば「恋人が出来ますように」ではなく「恋人が出来ました」

「家が欲しい」ではなく「理想の家が持てました」というふうに

 

すでに達成されたという思いで願い事を書くと、潜在意識の中でその願いを達成しようという働きが始まるのだそうです

 

逆に「○○したい」「□□になりたい」と言う願いはそうなっていないことへの不満として受け止められ潜在意識の中で不満をお願いしてしまう方へエネルギーが働くのだそう だからNGですよ

 

この事を知ったら七夕の願い事も神社でのお参りも今度からは是非『叶った』と言う感じでやってみてください

私はずっとこれを実践していますがいいですよ 

叶いますよ

ホント

 

と言うわけで今度のブルームーンが楽しみです

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です