2016/04/23

2016年 色で選ぶ春財布で金運UP法まとめ&古くなった財布の処分方法とは?

 

こんにちは やりくり節約大好きなこゆ(@Powdersnow32)です。

2016年がスタートしましたね。新しい年になるといろいろなものを新調したいのが日本人。

私も手帳や毛布などを新調しました。新しいものは何となく気持ちがいいし引き締まります。

そしてこの時期だからこそぜひ新調したいものが『春財布』です。

今回は春財布のおすすめポイントや使わなくなった財布の処分方法についてまとめてみました。

どうして春財布がいいの?

 

世間ではよく言われている『春財布』  ですがどうして春がいいのでしょうか?

 

春財布の『春』は『張る』の語呂合わせ

 

春に買う財布は張る財布とも言われ、お財布がパンパンに張るとイメージからこの時期に財布を新調すると金運が良くなると言われています

昔の考えでは春と言えば新年からだいたい3月初めごろと言われています。(諸説あります)

調べてみたところ、大寒の1月20日頃からひな祭りが過ぎた3月6日頃が購入に適しているというのが多かったです。

こゆ
じゃさっそく買いに行こうかしら!
こりらくまさん
あっ!ちょっと待って!春ならいつ買ってもいいってわけじゃないよ!ちゃんと金運UPする方法をしっかり学んでから購入して!

購入&使い始めに適した日があります

財布を購入する日や使い始めには最も適した日というものがあります。これを知っているのと知らないのとでは大違いです。

こちらの記事で紹介している1月20日から3月6日までのそれぞれの日にちも参考にしてみてください。

 

大安

ご存知の通りの吉日。購入する、手に入れる、使い始めに良いとされる日です。何事においても吉の日です。

1/21,  1/27,  2/2,  2/12,  2/24,  3/1

 

寅の日

寅は金運の象徴。一瞬で千里の道を駆け抜け一瞬で戻って来れることから、この日に財布を買うとお金が出ていっても一瞬で戻ってくると言われています。

1/21,  2/2,  2/14,  2/26

 

巳の日

財運の神と言われる弁財天の遣いの白蛇にちなんで巳の日に財布を使うと金運が良くなると言われています。また、60日に一度やってくる己巳(つちのとみ)の日という日は、巳の日のなかでもさらに縁起がいいとされています。

1/24,  2/5,  2/17,  2/29 (2/17は己巳ですよ!)

 

天赦日(てんしゃび・てんしゃにち)

日本の暦の上で一番縁起がいいとされている日です。天がすべてを赦す(ゆるす)日とされています。新しく何かをするのに適した日なのです。

2/26(※のちに詳しく書きますが2/26は不成就日なので、天赦日なのですがお勧めしません)

 

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

たった一つの籾が万倍にも実り素晴らしい稲穂となるという意味で、手元にあるお金が何倍にも膨らむとされています。

1/22,  1/31,  2/3,  2/6,  2/13,  2/18,  2/25,  3/1

 

満月・新月

新月
始まりの運気を持つ特別な日で、
風水では新しいことを始めるのに最適といわれます。

月が膨らむようにお財布も膨らむという意味合いから
新月に財布を使い始めるのに適した日です。

2/8

満月
月のパワーが満ち足りている日で、
風水では満月にそのパワーを積極的に授かるため、
月光浴をさせると良いそうです。

1/24,  2/23

2月26日を見ると『寅の日』と『天赦日』が重なっていてとても良い日のように見えるのですが、実はこの日は不成就日(字のごとく、なにも成就しない日)と重なっているので、お財布の使い始めには適さない日なんです。

こゆ
OK!じゃあその日に買って遣えば大丈夫ね!

こりらくまさん
あっ!ちょっと待って!更に金運を上げるおススメの方法があるのよ!

こゆ
えっ?そうなの?

さらに金運をUPさせる使い方

 

財布にお金を覚えさせましょう!

 

財布は一番最初に入ったお金を記憶すると言われています。ですのでなるべくたくさんのお札を入れて財布に大金を記憶させるといいですよ。

初めだけ一万円札、後ろは新聞紙で…みたいなドラマでよく見るような札束でもOKだそうです。要するにパンパンな記憶を植え付けるというわけです。

私は子どもたちのタンス貯金をお借りしてン十万円を入れておきました。(ちゃんと返したよ!!)

 

お種銭をいれましょう

お金というものは寂しがり屋なのだそうで、仲間=お金がある場所を好んで集まってくるのだそうです。それがお種銭

これは使わずにずっと入れておくものです

お種銭は一万円の新札が良いとされています。なかでもお札の番号に『9』のつくお札がいいらしいです。『9』は究極の9なんですって。

そして『115』という数字もよいらしいです。『115』というのは『竜が点を舞う組み合わせ』『天下を獲る』という意味があるそうです。そんな番号のお札があれば最高ですね!

小銭入れがあれば115円を入れるというのもアリだそうです。

他にも初詣などで頂く金ピカの5円玉なんていうのもいいそうですよ。

私はこんな素敵なものをお友達からいただいていつも入れていますよ!

3兆円

小林正観さんという方の『三兆円』ならぬ『参丁円』です(^^♪ 0が多いわぁ

小林正観さんについての記事はこちらをどうぞ。とても素晴らしい方ですよ。

『ありがとう』を年齢×一万回で起こる奇跡を見てみたい

 

財布を9日間、暗いところで寝かせます

使い始める前に、お札を入れたお財布を暗くて誰にも見られないところで9日間寝かせましょう。その間は触らない方がいいようです。

 

 

自分に合った色を選びましょう

 

風水的には財布の色も重要なんだとか。しっかり意味を知って選んでください。

 

 

★2016年のラッキーカラーのものを使う

2016年のラッキーカラーはゴールド・ホワイト・ラベンダーです。これらの色のお財布を持つと今年は運気が上がりそうですね。

★黒

は今持っているお金を守る色なんだそうです。すでにビジネスで成功している方や、出費を抑えたい方はの財布がおすすめですよ。

 

★ピンク

婚活中の人はピンクの財布がいいそうです。また自分の夢や目標のために必要なお金が育つといわれているそうです。人間関係も良くなるといわれています。

★アースカラー(茶色・黄土色・ベージュ)

お金を増やしたいのならアースカラーです。土とお金は密接な関係があります。貯蓄運を上げる色だともいわれています。

★黄色

黄色は金運の色ですが、真っ黄色だと激しくお金が出ていくといわれているので黄色を選ぶのならパステル色がおススメです。

★ゴールド

ゴールドは色の中で最もエネルギーのある色です。は太陽を表しエネルギーを吸収し、貯めこむ事の出来る色とされています。金色は、財布の色としては最も力ある色です。

注意!赤い財布はあまりおススメではありません。その人が持つ金運を燃やしてしまい、出費がかさんでしまうといわれています。

もあまりおススメではないようです。お金を流してしまうといわれているとか…。

こゆ
よくわかったわ!じゃあさっそくネットで探してみよっと♡

こりらくまさん
あっ!ちょっと待って!実は春財布を使っちゃダメな人がいるのよ!

こゆ
えっ?なにそれ?どういうこと?

春財布を持たない方がいい人とは…?

実は誰にでも春財布がいいとは言えないのだそうです。ではどんな一春財布に向いていないのか?

★金運がよくない人

★借金がある人

借金をしている人、金運が良くない人というのは、『金毒』というお金についてくる悪い気に侵されている状態なんです。

金毒が取り付いているということは、風水で言う『火』の気の状態にあります。

火の状態のときに、『水の気』の春に財布を買ってしまうと焼け石に水となり、まったく意味をなさなくなるのです。

引用:恋する日本の備忘録

私もあります、住宅ローン!!

えっ?じゃあどうすればいいの?

安心してください!ちゃんといい時期がありますよ!

それは…秋財布!!

秋は『土の気』です。土と金は相性がいいのです。稲穂の実りから連想して、『実り財布』とも言われています。

そして生活を安定させるという意味がある、秋に財布を買い換えるといいようです。

ひとくちに秋といっても土の気を持つのは、9月8日から10月7日まで。

それ以降は『金の気』となりますので土の気のうちに使い始めるといいですよ。

もちろんこの時期にも天赦日や一粒万倍日、寅の日などもありますから参考にしてみてください。↓ ↓ ↓

開運日が一目でわかる年間開運カレンダー

こゆ
わかったわ!そうそう古い財布ってどうすればいいの?

 

古い財布の処分について

 

新しい財布を新調したらそれまで使っていた財布はどうすればいいのでしょうか?調べてみました。

一番多かったのは

★金運の良い財布だったら取っておくのがいい

★金運の悪い財布は処分したほうがいい

というもの。

財布の寿命は1000日ともいわれています。ですので、それまで使っていた財布が運勢の良いものなら大事に取っておくとよいようです。

反対に、その財布が運勢の良くないものだったら処分をしましょう。

 

処分の方法は

☆神社に持って行き、お守りを収めるところに一緒に収めさせてもらう

☆白い布などに包み、自治体のごみの出し方に従ってごみとして出す

 

という方法が多かったです。ゴミに出すときは「今までありがとうございました」と感謝の思いを込めてお礼を言って捨てます。

私はそんな意味も知らずに、ただ捨てられなくて取ってあります。

 

わたしのまとめ

いかがでしたか?春財布について少しでもお役に立てればと思います。ぜひご自身にあったお財布を身に着けてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

こりらくまさん
よかったら他の記事も見てくださいね♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です