ふりかけのゆかり ペンタイプ登場 

 

ゆかり ペンゆかりのふりかけがペンになった

赤しその風味がとてもおいしいふりかけ『三島のゆかり』が、なんとペンの形で登場!

この形が話題となっているそうです

職場の方から教えてもらった『三島のゆかりペンタイプ』

元々は三島食品の社長さんが遊びで作ったこのペンタイプのふりかけは2014年11月1日に発売したものだったのですが、あまりの人気で入荷待ちの状態が続いていたそうです 

今までは東京のアンテナショップと本社のある北広島の道の駅でしか購入できなかった『三島のゆかりペンタイプ』が通信販売でも買うことが出来るようになりました

 

実際に手にとってみると普通のペンと同じ大きさで作られていてペンケースの中にすっぽり収まるので、いつでもどこでも持ち歩けます しかも相当スマートに!!

これがふりかけだなんて、知らない人にはわからないでしょうね 注目の的間違いなし!!

そんな話題性も兼ね備えています

 

ご飯にかけてみた

ゆかり かけるところ実際にかけてみるとバサッと出ることはなく、ちょうど良い感じに出てきます

これなら,デコ弁当に最適です 

文字も書けそうです

♡型とか作ってみたら彼氏やダンナさんもびっくりされるでしょうね(笑)

 

味はいつものゆかりの味です ペンタイプの中身がなくなったら袋のものを買って詰め替えが出来ますので大変経済的です

 

この発想は素晴らしいですね こういう柔軟な発想が出来る三島の社長さん、尊敬してしまいます

 

 

ふりかけ好きなら欲しい一品かもしれませんね

ゆかりのみならず、ぜひバリエーションを増やしてほしいです

三島食品

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です