大腸カメラを受ける時の流れとは?

 

大腸内視鏡検査を受けることになりました

思えば4月

職場の健康診断で、便に潜血アリとなった

 

その後の便の検査では異常はなかったのですが、一度潜血反応が出たら、内視鏡検査(大腸カメラ)を受けてくださいという事で…

 

なぜこんなに期間が開いたかというと、ただ単にいやだったからです

お尻からカメラなんてあり得ない!

胃カメラだってまだしたことないのにこわいじゃん!みたいな

 

ですが、気にはなっているんですよね、小心者のA型なもので…

「今、こうしている間にも、もし私の大腸が取り返しのつかないことになっていたらどうしよう…」

人間という生き物は、自分で不安を考えないようにしようと思わない限りは勝手に不安が出て来るものなんだそう

無意識=不安なこと

と言っても過言ではないそうで…

 

そんな、悶々とした(実際は忘れかけていた)真実を改めて思い出させてくれたのは、40歳の人に贈られる「市の検診クーポン」

私の場合は子宮がん 大腸がん B型肝炎検査 のクーポンが頂けました

しかも期限があと4か月後

 

期限に弱い私 これは受けなきゃ、とさっそく申し込みました

 

毎年受けている乳がんと子宮がん検診もまだだったので、この機会に、と同時期に受けました

やはり、大好きな北斗晶さんのガン告白は私にとっても衝撃でしたから

ガンを告白!北斗晶さんにエール

 

大腸がん検診の結果は陰性

大腸がん検診とは自宅で二日間にわたり便を搾取して病院に提出というもの

簡単です

 

ここで潜血があれば要精密検査という事になり、大腸カメラでの検査となるわけです

私は陰性でした

 

ですが、以前のこともあるので看護師さんにその旨を話すと「受けた方がいいですよ」と言われたのでその日に予約を入れて帰りました

 

大腸カメラを受けるには事前に病院へ行き、採血検査と検査日前日からの過ごし方の説明を受けます

私は検査日より2週早い日に聞きに行きました

採血が終わり、医師の説明を聞きます

どう考えても恐ろしいことしか書いていない同意書にサインを求められ、引き下がれない私

医師も「恐ろしいことばかり書いてありますが、そんなに心配することではありませんよ」と笑っていましたが

 

選んだ病院も専門性を信じ、あえて胃腸肛門科にしたのだから、施術例も多いだろうという事で自分に「大丈夫だ」と言い聞かせる私でした

 

そのあと補足説明をしてくださった看護師さんが天使だったので、私はこの人を信じる!!と心に決めました

当日もいてくれたらいいなぁ

 

検査の際、「ぼーっとなる注射を受けていただきます」と言われました

この注射は任意なんだそうですが、口コミを見ても、ダンナの話を聞いても痛みに弱い人は絶対に受けた方がいい気がしたので受けることにしました

ただ、この注射を受けると車の運転が出来ないとのこと

田舎に住んでいる私には車は必要な移動手段

しかし、背に腹は代えられず、自宅から2キロ先のバス停に歩いて行ってそこからバスを利用しようかと思っていたら、行きはダンナが、帰りは友達が迎えに来てくれることになり、ラッキー

大変ありがたい事だ 感謝せねば!

 

さて、検査前日

この病院では事前に前日食べる検査食というものを薬局で買うように言われました

サン1

他の病院ではそうではないところも多いみたい

この検査食は朝昼晩と間食がセットになったもの(1,500円!)ムムム…仕方ない出費か

 

ただ、他の病院では各自で食事を用意するため、これはダメあれはダメとかなり制約があったので、めんどくさいいそがしい私には検査食でよかったかも

サン2

 

 

朝はこんな感じです

サン5

 

おかゆに、おふの味噌汁、おかゆにかける梅かつおふりかけ

けっこうおいしい

 

そして昼

サン3

何だか検査食っぽくなってきました

カロリーバーに紅茶 そしてりんごゼリーです

水分をコップ2杯分摂ってくださいという事でした

水分はお茶、コーヒー、紅茶でもOKでした(ミルクはいれない)

逆に摂ってはいけないのは牛乳とのこと

 

 

カロリーバーはバニラ味とココア味があり、4本で結構おなかが脹れました

紅茶は甘めのストレートティ

りんごゼリーも甘くて弾力があった

 

この量で持つかな、と思っていましたが、どんどんお腹が脹れてくる

しまいには気持ち悪くなるくらい満腹でした

私の仕事上、昼食は14時頃です

仕事が終わったのが17時で、車でさあ帰ろう!と思ったら、気が抜けたのかものすごくお腹がすいてきて

めまいがする気分でした

 

透明な飴なら食べてもいいという事だったのですが、あいにく飴がなかったので我慢し、完食用に入っていたオレンジジュース(粉末タイプ)を飲む

するとお腹も落ち着きました

 

家族の夕飯を作り、私も一緒に検査食のコーンポタージュを飲みました

サン6

市販のコーンポタージュより少しにおいが薬っぽいというか、漢方っぽい

次女が味見をして「なんかかわったにおいがする」と言っていました

市販のスープが150㏄のお湯に溶かして飲むのに対し、検査食のスープは多めで、220㏄のお湯に溶かして飲んだので、満腹感はありました

この時もコップ2杯分の水分を取ります

そして22時に下剤を飲みます

サン4

 

これをコップ二杯分の水に溶かして飲みます

味はなくあまみがすこしあったかな?違和感なく飲み干せました

 

そして当日へ続きます

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です