別れたら好きな人 第29話 ネタバレあらすじドラマ内容

 

11月6日放送の『別れたら好きな人』のあらすじです

人物相関図はこちら

 

第29話 あらすじ

 

シャコンヌ

一緒にランチをするチュンと二郎

「いっしょに住むの?」驚く二郎

「うん 善は急げって言うでしょ?」とチュン

「いろいろ話し合ったのか?離婚の原因とか、空白の4年間のこととか…」

二郎は江里子の事がよくわからない

チュンは僕が知っているからいいの、と話す

それでも言及しようとする二郎に

「もういいよ!」と怒って出ていく

 

近くで聞いていた一子も心配そうだ

 

フィールサイクル

三子が久々にトレーニングにやって来た

 

三子、江里子を見かけたと話す

「江里子さん、マッチョの男性と結婚したんだね」という三子に「えっ?」と咲

子どもを間に仲良く歩いていたという

チュンはどうみたってマッチョではない

 

咲は とあるスーパーにいた

咲の目線の咲には江里子がいる

 

ここは江里子の勤めるスーパーだ

三子の話の真相を知るために観察しているのだ

…とそこへ高野が現れる 咲がこの店に入っていくのを見て入ってきたのだという

 

「なるほど…そういうことですか」

事情を知った高野 自分が咲の代わりに江里子を尾行すると言ってくれた

仕事の事が気になっていた咲はその場を高野に任せる

 

シャコンヌ

キャプテンと二郎 咲から高野が見た一部始終を聞いている

あの後、男と合流し、ラブホテルに入っていったという

「ラブホテル⁉」

驚く二人

 

高野はさらにその男を尾行したようだ

その男は曽根といい、ジムのインストラクターだ

「そのジム、チュンとえりちゃんが通っていた…」と二郎

「ちょっと待て、俺も同じころ通ってたぞ」とキャプテン

 

そう言えばチュンが離婚する前、曽根と江里子が一緒にいるところを見たというキャプテン

「…じゃあもしかしてあの子は…」

 

そこへチュン 翼と手をつないでやってくる

29-2

「翼、おなかすいていないか?オムライス食べるか?

パパのオムライス、おいしいんだぞ」とチュン

「パパ⁉」

驚く二郎達

キャプテン、今聞いた話をチュンにしようとするが二郎が止める

「まずはえりちゃんに確認してから」という二郎に、キャプテンもうなずいた

 

「尾行!?」

江里子はいぶかしげに返事する

ここはだんらんカレー

二郎と咲、そして江里子が座っていた

「すみません  ですが親友のチュンの事が気になって…」と二郎

そういう二郎に

「親友ねぇ…」とどこか含んだ言い方の江里子

 

尾行で見たことを江里子に話す二郎と咲

 

「…確かに、曽根さんとは付き合ってました でも昨日で別れたんです」と江里子

全く信ぴょう性のない答えだ

別れる前にホテルに行くだろうか?

 

「曽根さんとは離婚する前から付き合っていたんではないですか?

そして翼くんはチュンの子ではなくて本当は曽根さんの子どもなんでしょ?」と二郎

 

「いい加減にしてよ!中野の子どもだって言ってるでしょ!!」と怒る江里子

 

「…じゃあどうして離婚したんですか?」と聞く二郎

「嫌いになったからよ」と江里子

 

「じゃあ、咲さんたちはどうして離婚したの?」と逆に聞かれ、コミュニケーション不足です、と答える咲

 

「二郎さんの浮気はウソだった 中野のしりぬぐいを二郎さんがしていた

それは知ってたんですか?」と江里子

最近知りました、と咲

 

「自分の浮気のしりぬぐいを親友にやらせる… そんな中野に嫌気がさしたんです」と江里子は話した

江里子は知っていたのだ チュンが浮気をしていたことを チュンはばれていないと思っていたのに…

本当の原因はこれだったのだ

 

「では」

そう言って帰ろうとする江里子、最後に一言

「でも翼は中野の子ですから!」といい、去っていった

 

シャコンヌ

キャプテンと二郎、そして咲

「曽根も白状しなかった…」とキャプテン

「曽根さんが好きでもいいけど、なんで中野とやり直したいのかがわからない」と二郎 キャプテンもうなずく

咲もそばで聞いている

 

そこへチュンがやってくる

「チュン…お前ちょっとここに座れ!」とチュンを座らせるキャプテン

「なんだよ~」と訳が分からないチュン

 

キャプテン、チュンに唐突に聞く

「おまえ、えりちゃんとHしたのか?」

驚くチュン「してないよ」と答える

「なんでだ?やり直すならしなきゃ」とキャプテン

 

「じゃあ二郎ちゃんたちは?」とチュン、二郎に話を振る 二郎、咲の目の前で気まずそうに答える

「…俺たちはしていないよ まだプロポーズしていないし、OKももらっていないし…」と二郎

 

キャプテン「チュン、お前このままだとベビーシッターと同じだぞ!」という

「自分の子を育てるのにベビーシッターはないでしょ?」とチュン

 

キャプテン黙っていられなくなりとうとう核心に触れる

「チュン、えりちゃんにはなぁ 男がいるんだぞ!」

 

ショックを隠し切れないチュンにさらに追い打ちをかける

「翼くんはその男の子だと思う

DNA鑑定してはっきり調べた方がいい…」キャプテンが言い終わる前にチュンが大声で叫んだ

「わかってるよ!!僕の子じゃないことくらい…」こぶしをぐっと握りしめるチュン

 

「だって計算が合わないんだもの」

 

唖然とするキャプテンと二郎、咲

「知ってんならなんで受け入れるんだよ…?」

 

「パパって呼んでくれる だからパパなんだよ…」とチュン

その表情は悲しさと悔しさがにじんでいるかのようだ

「えりちゃんは僕とやり直したいって言ってるんだ

だから男とは別れるでしょ」とチュン 根拠のない確信を抱いている いや、そうだと信じたいのだろう

 

そんな中、咲の携帯電話が鳴る

 

電話で話す咲に表情がみるみる強張ってくる

電話を切り、「用事が出来たので」と店を去ろうとする咲

ただならない様子を感じた二郎、咲の腕をつかんで「どうしたんだ?」と問いただす

「…父の容体が急変したって

危篤だって」

そこにいた皆が固まる

 

「送っていくよ」と二郎

「俺の車を使え」とキャプテン、車のキーを二郎に投げる

 

 

咲の父の病院

面会謝絶の札のかかった父の病室

父の状態は依然、予断を許さない状況だ

 

廊下で待つ咲と二郎 沈黙の時間が流れる

 

 

翌日

家族食堂 本社

咲は今日は休みだと部下に伝える二郎

咲のいない分、俺たちが頑張らなきゃという思いで仕事をこなしていく

…とそこへ二郎宛に電話がかかる

相手はめぐみの友人だった

今日会いたいと伝える友人

 

まさかめぐみが一緒なのか…⁉

 

 

二郎の自宅

ソファに座って考え事をしている二郎

そこへ咲から電話が鳴る

「お父さん 回復した 奇跡的だって」咲の安堵した声が聞こえた

二郎もほぅっと息をついた

「よかった…」

「咲…話があるんだ めぐみの事で…」と言いかけた二郎

その時、咲に看護師から声がかかる

「ごめん お父さんの意識が戻ったみたい」

電話を切る

 

 

父親の容体も安定して、いったん帰宅しようと病院を出た咲

…そこへ二郎が迎えに来ている

驚くも嬉しそうな咲

 

「お腹がすいてるんじゃない?」と声をかける二郎

お腹がすくことすら忘れていたという咲をストランに連れていくという

「ときめきレストランでしょ?」と咲

「なんでわかるの?」という二郎に

「フフフ」と笑う咲

 

けれど二郎が車を止めたのは二郎のマンションだ

不思議に思う咲

 

二郎の部屋に入ると…

29-1

 

まるで高級レストランのように装飾された室内に、咲も感嘆をあげる

「どうぞ」

二郎が運んできた料理もコース料理さながらだ

 

「咲のお父さんと、二人の前途に乾杯」

グラスを交わす二人

あい変わらず美味しい二郎の料理に咲も大満足だ

 

「それでめぐみさんの事って…?」

咲が口を開いた

「今日 めぐみの友達に会ってきた めぐみの居場所がまたわからなくなったって

友達もいい加減 憤慨していた」二郎はいきさつを話す

それを聞いた咲

「それは怒って当然ね」

 

「約束通り、めぐみとのことを振り返ってみた

めぐみの事を真剣に愛していたし、幸せにしたいと思っていた

咲とのことがあったからいっぱい会話もした

でも言葉だけだった

彼女が思っていた、本当に言いたかったことは受け止めていなかったんだ」

二郎が胸の内を語る

 

それを真剣に聞く咲

「もう二度と同じ間違いはしない 咲 もう一度結婚してください」と二郎、咲にプロポーズする

 

それを聞いた咲 嬉しさで涙ぐむ

「どうした?」と二郎

「なんか…」と咲

「結婚したら毎日こんなおいしいお料理が食べられるのかな?」と咲

「毎日はちょっと… だけど…がんばる」と二郎

「うそ どうしていくかこれからいっぱい話そう」と笑顔の咲

「それって…OKってこと?」と二郎

「私の言いたいことを受け止めてくれるんでしょ?」といたずらっぽく笑う咲

そんな咲にキスをしようとする二郎

それを受け入れようとする咲

…だが

ピンポーン

インターホンが鳴った

「こんな時間に誰だ?」モニターを覗きに行く二郎と咲

 

モニターに映る客の顔を見て、声にならないほど驚く二人だった

 

第30話に続く

 

感想

チュンのことは意外な展開となってしまいました これからチュンたちはどうなるんでしょうか?

そしてようやくプロポーズを受け入れた咲

しかし夜中の訪問者にまたかき回されそうな予感です

来週が待ち遠しいですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です