カメムシ絶対いや! 効果的な対処法とは?駆除はできるのか⁉

 

カメ2今年は大量発生!?カメムシが非常に多いこの頃です 対策はないのでしょうか?

まとめてみました

 

カメムシ

 

カメムシと言えばあのニオイ

ニオイが鼻についてしまいますね 我が家も森林に囲まれた田舎ですので秋になると沢山見かけます

今日も沢山見かけました 洗濯物なんて一枚につき2~3匹くらい付いていたし、それをふるっていると飛んで私の首筋に来たりして「ぎゃあ~!!」と悲鳴をあげずにはいられませんでした

 

害虫として有名なカメムシですが、特によく見かけるのが

●マルカメムシ 上の写真 1番

●クサギカメムシ 上の写真 2番

我が家の場合はクサギカメムシが大量にいます

 

なぜカメムシは秋になるとやってくるのか?

カメムシ類の一部の種は、秋になると越冬のために隙間や割れ目、日当たりの良い場所を求めて飛んできます。その際、家屋の羽目板の隙間や屋根裏、外壁などに集団で集まります。また、家屋内にも侵入、悪臭を放つため問題となります。カメムシ類は越冬から覚めて飛び出してくる春先にも再び問題となります。

虫知識ドットコム

あのニオイの元はいったい何?

カメムシ類の多くは危険を感じると悪臭のある分泌物を出すことで知られています。 この分泌物は外敵の撃退するためや、仲間へ警戒を知らせる一種のフェロモンとして作用していると考えられています。

虫知識ドットコム

あのニオイの正体はフェロモンなんだそうです 実はあのニオイの分泌物はトランスAヘキサノールと言う成分で、毒性を持っています

カメムシ自身ですらそのニオイで失神することもあるのだそう

ニオイの成分の一つにはキュウリなどに含まれる成分もあるので、カメムシのニオイとキュウリのニオイが時々似ていると感じることもあるのではないでしょうか? そんなことを言ったらキュウリ食べれない?ゴメンナサイ

 

ニオイが手や体についてしまったら

ニオイの成分は親油性で油に溶けます ですのでオリーブ油などで馴染ませた後石鹸で洗うとにおいが取れます

 

ニオイが衣服についてしまったら

柑橘系の中性洗剤でもみ洗いをすると取れやすいです

 

カメムシの姿を見なくて済む方法は?

カメムシをできれば見たくないですよね?

ですがカメムシの発生源は屋外の樹木や草原で広範囲に生息しているため、その草木をすべて伐採することは難しいため、完全にヤツラを見なくて済む方法は残念ながら無いようです

 

じゃあどうすればいいのか?

 

とりあえず室内に入れない方法を考える!!

カメムシはわずか2㎜のすきまからでも入ってくることが可能です なのですきまをつくらない、すきまをふさぐなどが効果的だと考えられます

網戸にしていても入ってくるのはこういう理由だったのですね

 

大量発生するサッシや壁に殺虫剤をまいておくと数日は寄り付きません

 

かめむしいやよ~を窓にぶら下げる

カメムシいやよ~と言うのはトウガラシやヨモギなどが入った吊り下げ型の防虫剤です 忌避効果があります

私も使っていました 確かにこちらの商品をぶら下げた窓からの侵入はなかったです

ハッカ油をスプレー散布する

木酢液も効果的だそうです

 

洗濯物にも寄り付きますよね 本当に面倒でかないません

 

結論から言えば、室内干ししかないようです

カメムシが飛来する時間というものがあり、大体朝9時半から午後2時半くらいまで活発に飛ぶそうです

その時間を避けて洗濯を干すという手もありますが…

 

こないだ私の靴下に入っていました 入っていることを知らずに履いてしまい、臭かった…

次女はなんとパンツに入っていたのを知らずに履いちゃって!!

 

悲しいけど、部屋干し… それか、しっかり洗濯物をバンバンはたくですね

 

カメムシの卵にも注意!!

カメyjimage

カメムシは網戸に、時には洗濯物に卵を産み付けます!!

固い殻に覆われていて殺虫剤の成分が浸透しないので、取り除くには布ガムテープで貼り付けて取る方法が一番おススメです

 

本当に気持ち悪すぎる

 

まとめ

自分でもどうしたらカメムシに悩まされずに済むかを考えながら記事にしました

 

とにかく私はカメムシいやよ~を購入します

あと、ハッカ油も

 

サッシには殺虫剤を散布する

 

洗濯物は天気の良いうちは外干ししたいなぁ

注意してカメムシを取ろうかな…

靴下はネットに入れて干します ストレスが大分軽減できます

 

皆さんもカメムシ対策、がんばりましょう

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です