朝チャンで紹介 一度は食べてみたい朝食ビュッフェ ホテルピエナ神戸

 

朝チャンで紹介されていた、朝食がおいしいホテル『ホテルピエナ神戸』

旅行の楽しみと言えばホテルの朝食ビュッフェという方も多いのではないのでしょうか?(我が家がそうです)

こちらの『ホテルピエナ神戸』の朝食ビュッフェは旅行口コミサイト『トリップアドバイザー』が選ぶ『行ってよかった!朝食のおいしいホテルランキング2015』で堂々の一位を獲得したホテルなのです

それも2013年から三連覇 これは素晴らしいですね
それもそのはず 沢山のこだわりがこの朝食ビュッフェには込められているのです

 

野菜ソムリエによる地元産野菜の選別

野菜

ホテルの朝食ビュッフェのこだわりの一つが野菜ソムリエが選んだ地元産の野菜です  シェフが直接畑まで言って選ぶというこだわり

サラダやポトフなどにつかわれています また、ドレッシングにも兵庫県淡路産の玉ねぎ(とてもおいしくて有名です)が使われています

ぜひ生で味わってみたいですね

サラダ

クロワッサンにフレンチトースト

パン

フランスから取り寄せた生地で焼き上げたクロワッサンや地元パン専門店の食パン『地蔵家のパン』 フレンチトーストなど、パンにもこだわりが見られます

ここ、女性には特に大切なポイントですね

 

ほかにもパンにぴったりなオムレツはやブイヤベース 野菜たっぷりのポトフなどもあります

洋食だけではない、こだわりの和食

和食

こだわりは洋食だけではないのです 豚バラの角煮、和牛ネックの煮、和のお惣菜、おぼろ豆腐に筑前煮、焼き鮭などのお料理

そして男性の胃袋をぐっとつかむ味噌汁

みそ汁のみそは兵庫県朝来市の黒大豆味噌を使ったお味噌汁や兵庫県但馬産こしひかり「蛇紋岩米」地元神戸の中村漬物の「季節のお漬物」などで、「小豆島・金両醤油」のだし醤油を使った「だし茶漬け」も楽しめます

これは幅広い層のファンがいそうですね

なんといっても種類豊富なデザートの数々

デザート

ひとつひとつパティシエが丁寧に作ったデザートの数々はどれもおいしそうなものばかり

こだわりの生クリームや季節のフルートをふんだんに使用したショートケーキ、フルーツタルト、濃厚チーズケーキなど見ているだけで口元がにんまりしてしまいそうですね(こちらは時期により変更となることがあるそうです)

 

モンドセレクション9年連続金賞のミルキッシュジャム

ミルキッシュジャム

こちらもこだわりの牛乳と生クリームとバニラビーンズをじっくり煮詰めて作ったミルキッシュジャムは生キャラメルそのものとのお声も高く、そのまま食べてもおいしいですし、フレンチトーストにつけたり紅茶に入れたりと味わい方もさまざまです

なんとこちらは通販で買えます!!わーい

↓ ↓ ↓

 

フリードリンクも素晴らしい

炭火焙煎「萩原珈琲」、紅茶専門店「ウーフ」の紅茶、自家製ヨーグルトドリンク、自家製サングリア、天然発泡ミネラルウォーター「ペリエ」、兵庫丹波産「黒豆茶」、神戸ウォーター「六甲山の名水」、淡路島「花牛乳」、野菜ジュース、オレンジジュース、煎茶

ホテルピエナ神戸HPより

とにかく何もかも、こだわっているんですね

 

利用された方の口コミには

「あまりのおいしさに毎回朝食を食べすぎてしまいおなかがいっぱいで神戸旅行ではランチを食べたことがありません」

「混んでいると待たなくてはなりませんが待ってでも食べる価値はあります」

などなどかかれています

またリピーターが多いのも一位を守り抜く秘訣なのでしょうね 大変リピート率が高いです

 

こちらの朝食ビュッフェは宿泊客限定のようです

■時間 7:00~10:30(ラストオーダー10:00)
※土・日・月・祝日 6:30~
■料金 通常大人 2,200円(税抜価格)
小学生 1,000円(税抜価格)
幼児(3歳~):600円(税抜価格)
2歳以下のお子様は無料
  ご宿泊のお客様限定です

掲載写真:ホテルピエナ神戸HPより

ぜひ宿泊して朝食を楽しみ、神戸や近辺の観光も楽しんでくださいね

神戸

 

 

ぜひ足を延ばして我が岡山県にもお越しください

蒜山

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です