Rの法則 レモンってやっぱりすごい!! 知られざる魅力について

 

9月22日放送のNHK『Rの法則』でレモンの特集をしていたのでつい気になってみてしまいました

知れば知るほどレモンに秘められた驚くべきパワーに、明日レモンを買わずにはいられなくなるかも…

レモン

 

定番のレモンのはちみつ漬け

部活動の定番と言えばレモンのはちみつ漬けですね

このはちみつ漬けには様々な効果があるんです

体力回復…レモンの酸っぱさはクエン酸であることはご存知の方も多いと思います このクエン酸は体内のクエン酸回路と呼ばれる活動によって、エネルギーを生成します。
さらに乳酸によって酸性になった血液を、弱アルカリ性に整えてくれるため疲労回復の効能があります。

また、はちみつに含まれるブドウ糖は体内での吸収が早いので疲労回復にはもってこいなんです

はちみつレモン

 

レモンのはちみつ漬けの効果を引き出したいなら、運動前に食べると良い

レモンのはちみつ漬けを運動前に摂ればエネルギーがたくさんある状態で運動をする事になるので疲れにくいのだそうです

作り方はこちら

 

レモンには脂肪の吸収を抑える効果がある⁉

レモンには脂肪の吸収を抑える力があります

しかしいくら身を絞ってもダメなんです 脂肪の吸収を抑える成分は、実は皮に多く含まれているそうです

 

そこで,皮の成分ごと摂れる料理法を伝授

それは丸ごと凍らせる!!

一日に必要な量はレモン1/2こ 丸ごと凍らせて、すりおろし器ですって使う(レモンの皮にはワックスがついていますので、塩でこすり洗いするときれいになるそうですよ)

それを様々な料理にトッピングしていただくというもの

番組ではいろいろな食材に、このフローズンレモンをトッピングして、どれがおいしいかを試していました

美味しかったもの

☆カレーライス

☆味噌汁

☆かりんとう などなど

ちょっと自分で新しい味を見つけてみたいですね

 

他にもいろいろ調べてみると沢山出てきます、レモンの効能!!

Woman applying body lotion

皮膚の黒ずみ、シミを薄くする…レモン果汁をコットンに付け、気になる部分にパッティングすると、黒ずみやシミが薄くなるという

お風呂に入れて新陳代謝をよくする…新陳代謝を浴する効果の上に、殺菌効果もあるのでワキガ対策にもいいのだそうです

髪のフケを予防する…レモン果汁カップ1杯を髪につけ、タオルで一時間ほどくるんでから流してシャンプーをする 週に1~2回するとフケが収まってくるそうです

 

その他にも

お風呂上りにレモンの皮で手足をこすると肌がすべすべになり、ムダ毛の脱色に効果がある

☆爪を皮でマッサージするとつやが出て美しくなる たばこのヤニまで色が消えるというから驚き!!

☆レモンの皮をすりおろして歯磨き粉として着くとだんだんとレモンの漂白効果で歯が白くなる

☆レモンを串切りにして口にくわえて歯と歯茎をマッサージすると口臭予防にもなる(あ、ダンナさんに試そう♪)

 

まとめ

レモンはお料理の付け合わせに使ったら、意外と残って冷蔵庫の隅でしぼんでいる姿をよく見るので(実家や我が家で)これからは余すところなくしっかり活用してお肌も髪の毛も、歯までもきれいにしていきたいとおもいました

 

皆さんもぜひご活用くださいね~

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です