月9 私に恋したお坊さん ブームを後押ししそう♡

 

お坊さんいよいよ新 月9が始まりますね その名も『5→9~私に恋したお坊さん~』

モテ期到来のOL(石原さとみさん)とイケメンな僧侶(山下智久さん)主演のドラマ

原作は相原実貴さんの『5時から9時まで』という少女漫画

あらすじ(フジテレビのサイトより)

ニューヨークで働くことを夢見る、英会話教師の桜庭潤子(石原さとみ)は、もうすぐ29歳の誕生日を迎える。毎日夢にむかって努力はしているが、潤子にとってニューヨークはまだまだ遠い場所だった。そんな状況で恋も何となくご無沙汰していた。ある日、参加した寺の葬式で、潤子は大粗相をしてしまう。足がしびれてふらついた勢いで焼香台をつかみ、あろうことかその灰を読経中の僧侶にぶちまけてしまったのである。申し訳ない気持ちが残った潤子は後日、ふと僧侶の事を思い出した。もう会う事もないだろう…そう思っていた矢先、家族に騙されて潤子は見合いをする事に。その相手とは、東大卒というあの僧侶、星川高嶺(山下智久)だった

 

胸キュンな恋愛ドラマでもあり、笑えるコメディドラマでもある、とっても楽しそうな次の月9に期待も高まりますね

 

ところで最近は空前のお坊さんブームだそうです

お坊さんのカフェなどもできているそうで、実際に僧侶をされている方が相談に乗ってくださったり、写経体験などが出来ると人気なのだそうです

現代の駆け込み寺といった感じでしょうか

 

また、お坊さんの写真集があるらしいです!

その名も『美坊主図鑑~お寺に行こう お坊さんを愛でよう~』

東西から40人もの美坊主さんたちが紹介されているというこの写真集は『震災で不安が増大している女性は多い そんな彼女たちが同年代の感覚で相談に乗ってくれる僧侶たちに大きな安心感を寄せている』というコンセプトで作られたそうです

美坊主とはいっても外見の美しさだけではない、僧侶を目指したきっかけや志などもうかがうことが出来、真の美しさはない面からあふれ出るもの、そして外見にも表れるものだという事がよく理解できる仕上がりなのだそうです

 

すごく興味がありますね そしてお寺を巡ってみたい…♡

混沌とした世の中だからこそ、胸のうちを優しく聴いて説法を解いてくださる、そんな僧侶の方たちに会いに行きたい、と率直に思ってしまった私でした

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です