世界一受けたい授業 熱中症 梅雨時期が危険!!

 

何気なくTVを見ていたら熱中症は梅雨時期が危ない、とやっていたので気になってみてしまった

猛暑続きの今年、各地で熱中症の被害報告が上がっていますね 子どもやお年寄りはもちろん私たちも気を付けたいものです

さて、熱中症は屋外で起こるものだという認識がありませんか?私もそう思っていましたが、なんと熱中症って屋内で起こる割合の方が多いんだそうです

注意したいのは築30年以上たった集合住宅 断熱材が入っていない構造のため、気温が高くなると比例して室温も上がるのだそうです それも高層階は特に気をつけなくてはいけないようです

そんなことでも熱中症に⁉

真夏にエアコンをかけずに昼寝を30分しただけで熱中症にかかったという格闘家の話には驚きました そんな事あるある!!って思ってしまいました

気をつけなくてはいけないですね

熱中症の主な症状

熱中症と聞くと体がほてって熱っぽい症状を思ってしまうのですが、意外と頭痛・吐き気・めまいや寒気も起こるようです また足などがつることも多いそうで、焦ってパニックになった方も…

実は実母が目の前で熱中症にかかりました 暑い夏の日に母と一緒に草刈機で草刈りをして少し休憩しようとお茶を飲んでいる時、母がめまいを起こしたのです 「ちょっとしんどいわ」と言って、田んぼの近くにある幅1.2m、深さ30~40cmの流れのある用水路に手足をつけたのです 体を冷やしていたんでしょうが、まるでそのまま用水路の流されるんではないかという不安が襲い、一生懸命母の腕をつかんでいると「もう大丈夫みたい あぁしんどかった」と用水路からあがってくる、という出来事がありました 母が一人だったら…と思うとぞっとします

やっぱり怖いですね

こんな方は特に注意が必要です

熱中症に注意した方がいい方、それは寝不足の人・肥満の方だそうです

寝不足になると自律神経が乱れてしまいます 自律神経とは呼吸、発汗、体温調節などの働きをつかさどっているので、寝不足で自律神経が乱れると体温調節が出来なくなってしまうのです

また、肥満の方は熱が体内にこもりやすいため、汗を出して体を冷やすことが出来ないため、重篤化しやすいようです 気を付けましょう

予防のためには

水分補給が大切と言われますが、水分だけでは不十分です 汗で流れ出てしまう塩分(塩化ナトリウム)も補給しなくては駄目だそうです 熱中症予防にもってこいなのがキュウリの塩漬けだそうです 塩分がしっかりとれるのでいいそうですよ 最近ではマラソンの給水所に置いているところもあるようです

私はキュウリが苦手…という方はスポーツ飲料がいいですよ

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です