9月9日は『菊の節句』お祝いとして食べる栗ごはんの簡単な栗のむき方について

 

朝晩が涼しくなってきました 秋の訪れを感じますね

9月と言えばお月見に敬老の日、今年はシルバーウイークと行事が盛りだくさんです

その中にほどんど入れられることのない行事で『菊の節句』というものがあるのをご存知ですか?

菊の節句とは桃の節句や端午の節句と並ぶ五節句の中の一つです

1月7日 人日の節句

3月3日 桃の節句

5月5日 端午の節句

7月7日 七夕の節句

9月9日 菊の節句(重陽の節句)

昔から奇数は縁起の良い数と考えられ、基数が連なる日をお祝いしたのが五節句の始まりなのだそうです

 

菊の節句は菊がきれいに咲くこの9月にあり、秋の収穫祭とのつながりも強いので、お祝いに食べるものも秋の味覚が多いのです

栗ごはんや秋茄子、食用菊などを食べるとされていますが、今回は栗ごはんの栗のむき方についてまとめてみました

なかなかむきにくい栗

外側の鬼皮はコツさえ覚えれば綺麗にむくことが容易ですが、渋皮はきれいにむくことは難しいですよね あまりきれいに渋皮をむいていると実が小さくなってしまいます

そこで簡単にむける裏技をご紹介

圧力鍋で簡単にむける

用意するもの

☆栗

☆水

☆圧力鍋

①栗のとがった方に切り込みを入れる

切り込みを入れる

②圧力鍋に栗を入れ、栗がかぶるくらいの水を入れる

③蓋をし、、オモリを乗せる

④おもりが回ったら火を止めて10分放置

⑤圧力がなくなったらふたを開け、切込みを入れたところから鬼皮をむく

⑥包丁に引っ掛けて渋皮もむく

栗のむき方

こんなにきれいにむけます

 

ゆでてから冷凍させる

用意するもの

☆栗

☆水

☆鍋

①水と栗を鍋に入れ沸騰させます

②沸騰したら一分ほど煮て、火を止め、粗熱を取ります

③冷凍庫に入れる

④使いたいときに冷凍庫から出し皮をむけばつるんとむけます

栗むき器をつかう

栗ムッキーという栗むき器を使うと比較的安全に、簡単にむくことが出来ます

栗剥き器我が家にもありますが片方の刃で栗を押さえながら剥くので扱いやすいです

 

他にもセラミックフライパンで遠赤外線効果を利用して焼いて皮をむく方法や、焼き栗にして皮をむく方法などもありました

皆さんのやりやすい方法で栗の皮をむいて美味しい栗ごはんで菊の節句を祝ってみてくださいね栗ごはん

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です