持ち運べる水って?? 今話題のOoho!とは

 

今話題の持ち運べる水って何だろう?

Ooho!(ダブリュオウホウと読む)と呼ばれるこの風船のような容器は、増え続けるペットボトルゴミに歯止めをかけようとロンドンのデザイナーが作った水の容器です まだ商品化までは至っていませんが実用化されたらすごいですよね 我が家でもペットボトルゴミについては私自身頭を抱えるくらい大量で、かさばるので困っています これが地球規模だと、相当の数になることは確かですものね

このゴミ問題を食い止めるストッパーになることが出来るでしょうか 今後ますます目が離せませんね

 

さて、実際のOoho!は藻と乳酸カルシウムで作られているのですが、これを手にはいりやすい食品添加物で作ることが出来るそうです

それはアルギニン酸カルシウム

いろいろなところで作り方を載せてあります ローカル番組でも特集を組んでいました

アルギニン酸とは昆布などから採取される食品添加物でパンなどをふっくらさせたり、安定剤として使われたりするようです

カルシウムは乳酸カルシウムを使います 塩化カルシウムで作ると苦味が出るらしい

【材料】

食用アルギニン酸ナトリウム…2g

食用乳酸カルシウム…5g

【作り方】

①水一カップを入れたボウルに食用アルギニン酸ナトリウム2gを入れハンドミキサーなどれよく混ぜます しっかり混ぜることがポイントです 混ぜたら15分くらい放置する

②水4カップを入れたボウルに食用乳酸カルシウム5gを入れて混ぜる

③①をお玉ですくい,②のボウルに静かに入れる  ゆっくりと時間をかけ、混ぜる

④水の玉が出来たら水を張った他のボウルに入れすすぐ

【召し上がり方】

水の膜に口をつけ、ブドウを食べる要領でちゅるんと吸うと飲めるようです

味は無味無臭

番組ではオレンジジュースで作ったものも出ていました

 

 

これからの時期、小学生の子どもたちの夏休みの自由研究にはもってこいではないでしょうか?

かくいう私も小学生の次女と作ってみようと思っています

 

材料はAmazonなどでも簡単に手に入るようです

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です