とっても前向きになれる『飴』を発見!!

 

こないだ休憩時間に同僚から飴をもらいました

そしたらこんなメッセージが書いてありました

『自分のペースで進んでこ!』

 

「あれっ?この飴なあに?」

とたずねたら

「これ、いろいろなメッセージが書いてある飴なんですよ~」

袋と中身を見せてくれました

飴 袋

 

 

 

 

なかには一つ一つちがうメッセージの書かれた味の違う飴がはいっていました

飴 一個づつ『今が踏ん張り時だ!』

『一緒にがんばろ!!』

『空けない夜はないさ』

『失敗は成功のために必要』

…etc

 

わっこれいいなぁって思いました なぜならそこに書かれていた言葉に元気をもらったからです

 

言葉って遣い方によって相手を元気にしたり傷つけたりしますよね

『言霊』言う言葉があるように言葉には不思議な力があります

「ありがとう」「ついている」「うれしい」「感謝しています」「幸せだなぁ」などの言葉は言っている自分や回りの人を幸せな気持ちにさせる力があるとよく言われています

言霊とは日本において言葉に宿ると言われている霊的な力の事を言いますが、神秘的な話では分かりにくい方も科学的に言葉の力というのは証明されているようです

 

例えばあなたが相手に「ありがとう」といいます するとその言葉は相手にも伝わるけれど、同時に自分の耳にも入ってきます

「ありがとう」と聞いた言葉の情報はいったん海馬という脳の部分に記憶されます そして後で意味づけをされて大脳の適切な場所に割り振られるか、忘れ去られるかのどちらかになります

あなたが誰かに「ありがとう」というとそれがあなたにとって大事なことなら長期記憶の保管場所である大脳皮質に記憶され保管されていきます

つまり、あなたが誰に「ありがとう」と言ったかという事は関係なく「ありがとう」の情報が脳に伝わるので、自分が誰かに言った「ありがとう」は人から「ありがとう」と言われたのと同じ効果を自分の体が受けるのだそう

沢山「ありがとう」と言う方がいいっていうのはそういう事なのですね

 

反対に愚痴っぽいことや文句、泣き言ばかり言っていると自分に跳ね返ってくるので注意が必要です!!

 

この飴を、大切な友達は同僚、関係を良くしたい先輩にわたすのもいいんじゃないでしょうか

何より「飴」という所が気負わずに渡しやすくてとても良いアイデアだと思います

これを受け取った人はきっと

「この人は私の事を応援してくれてるんだな」って感じるのではないでしょうか

少なくとも私はそう感じ、嬉しかったです

 

カンロ株式会社 『アクアフィッシュキャンディ』

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です