大阪に来たら絶対外せない!! 超有名なパワースポット 『住吉大社』 に行ってきました

 

こんにちは こゆです。

今回は大阪パワースポット巡りの第2弾『住吉大社』です。

 

私たちの今回の旅の計画はこちらから…!(^^)!

津山から日帰りで行く、大阪のサムハラ神社とパワースポット巡り

 

 

こちらの『住吉大社』は自然がとても多くて大地のパワーを感じるところでした。

私の中では今回の旅で一番パワーを感じたところかもしれません。

 

ちなみに第一弾は『サムハラ神社』に行ってまいりました。

行って後悔しない大阪パワースポット巡り 『サムハラ神社』編

 

では早速行ってみましょう♪

 

住吉大社の由緒

 

DSCF7115

 

「日本書紀」や「古事記」の神代の巻での言い伝え
伊邪那岐命 (いざなぎのみこと) は、火神の出産で亡くなられた妻・伊邪那美命 (いざなみのみこと) を追い求め、黄泉の国(死者の世界)に行きますが、妻を連れて戻ってくるという望みを達することができず、逆にケガレを受けてしまいます。そのケガレを清めるために海に入って禊祓いしたとき、住吉大神である底筒男命 (そこつつのおのみこと) 、中筒男命 (なかつつのおのみこと) 、表筒男命 (うわつつのおのみこと) が生まれました

御鎮座の由緒
第十四代仲哀天皇の妃である神功皇后 (じんぐうこうごう) の新羅遠征(三韓遠征)と深い関わりを持っております。神功皇后は、住吉大神のお力をいただき、たちまち強大な新羅を平定せられ、無事ご帰還を果たされます。この凱旋の途中、住吉大神のお告げによって、この住吉の地に祀られることになりました。
*御鎮座とは、神さまの土地を定めて、お祀りすることです。

引用:住吉大社HPより

 

住吉大社は全国に2300ある住吉神社の総本山です。しかも社格の一番高い『一の宮』とされています。(摂津国一の宮)

1800年もの長い歴史と信仰熱い地元の方々が住吉大社を支えているのですね。

 

住吉大社は広く、たくさんの神社や祠がある

 

住吉大社の中には摂社といわれる住吉大社とゆかりの深い神社もあります。海の神様を祀る『大海神社』『志賀神社』、船や飛行機の神様を祀る『船玉神社』などがあります。

また、末社といわれる住吉と関係のある神社やを崇高している人が招いた神社やそのほかの社が祀られています。

縁結びの神様『侍者社(おもとしゃ)』や商売繁盛・家内安全の『楠珺社(なんくんしゃ)』、資金調達・子宝の神様を祀る『種貸社(たねかししゃ)』、大阪最古のエビス神『市戒大国社(いちえびすだいそくしゃ)』そしてのちに詳しくご紹介します『大歳社(おいとしぼししゃ)』などがあります。

その他にも数々の名所旧所があります。今回は反橋をご紹介。

 

反橋(そりばし)

 

DSCF7118

住吉の象徴として大変有名で太鼓橋 (たいこばし) とも呼ばれ石の橋脚は慶長年間に淀君が奉納したものであるといわれております。昔は、この橋の近くまで波が打ち寄せられていたそうです。川端康成が、小説『反橋』で「上るよりもおりる方がこはいものです」と書いたことでも知られています。夜は21時までライトアップされ、関西夜景100選にも選ばれています

NHKの連続TV小説『マッサン』にも出てきたことで有名ですね。

DSCF7119


この橋を渡るのは、神さまに近づくのに罪や穢 (けが) れを祓 (はら) い清めるためです反っているのは、地上の人の国と天上の神の国とをつなぐ掛け橋として、虹にたとえられていました

引用:住吉大社HPより

 

橋の下にはいたるところに亀がいました。縁起よさそうですね。

DSCF7121

DSCF7120

 

本殿に行ってみました

 

本殿に行く前にもたくさんの境内があります。

ご祭神
第一本宮: 底筒男命

 (そこつつのおのみこと)

第二本宮: 中筒男命

(なかつつのおのみこと)

第三本宮: 表筒男命

 (うわつつのおのみこと)

第四本宮: 神功皇后  (じんぐうこうごう)
(息長足姫命おきながたらしひめのみこと))

 

 

私が行ったときは第一本宮で結婚式をしていました。

DSCF7125

 

神社での結婚式…とても厳かでした。白無垢に角隠し…。住吉大社によく映えていました。

DSCF7126

 

また、私たちが訪れた日はいい日だったようで(友引)、お宮参りの方もたくさんおられました。

 

住吉大社の2大パワースポット

 

住吉大社には2つのパワースポットがあります。『五大力さん』『おもかる石』です。

 

五大力さん

 

DSCF7128

住吉大社の第一本宮のすぐ南に、「五所御前」という場所があります。
こちらは聖地というにふさわしく、御祭神の住吉大神が降臨した地とされているのです。

神仏習合の影響で、神宮寺の五大力尊信仰と結びついたとのこと。
その「五大力さん」とは、仏教でいう五人の明王のことを指します。

  • 不動ふどう明王(中心)
  • 大威徳だいいとく明王(西)
  • 軍荼利ぐんだり明王(南)
  • 降三世ごうざんぜ明王(東)
  • 金剛夜叉こんごうやしゃ明王(北)

と、不動明王を中心に、守る方角も決まっています。

すなわち

  • 体力
  • 智力
  • 財力
  • 福力
  • 寿(命)力

と、五つの力が授かるとされているのです。

DSCF7134

 

 

垣内の玉砂利から「五」「大」「力」と書かれた3つの小石を探して、それをお守りにすると願いが成就するといわれています。

DSCF7131

こんな風に手を伸ばして3つの石を探します。

 

私の場合「う~ん『力』だけみつからないっ!』って感じでしたが、ちゃんと見つけることができました。

DSCF7133

DSCF7132

 

 

そしてこの小石は、本殿授与所で購入できる専用御守袋(300円)に入れてお守りとします。カバンに着けたり部屋に飾ったりするといいそうです。

DSCF7150

 

 

私はブルーを求めましたが、ピンクもあります。

DSCF7151

 

 

ちょっとかわった面白いお礼参りの仕方

 

 

DSCF7135

願いが叶ったらお礼参りをしますよね。

こちらのお礼参りはユニークで、自分がお守りにしていた3つの石と、自分で探した小石に同じように『五』『大』『力』と書いたものを納めるというものです。

これぞ倍返し(笑)

DSCF7136

なんだか楽しい。私たちも「みんなでお礼参りに来たいね」と話しました。

 

 

大歳(おいとしぼし)社のおもかる石

 

もう一つのパワースポットとは石の重さで自分の願いをはかることができる『おもかる石』のある大歳(おいとしぼし)社です。

大歳(おいとしぼし)社は住吉大社から外に出て150m、歩くこと2~3分のところにあります。

DSCF7140

 

 

民家の間を通って参拝に行くので「え?この先に本当にあるの?」と心配になるかもしれませんが、丁寧に看板がありますので迷うことはありません!(^^)!

DSCF7142

 

 

こちらは小さな社ですが『はったつさん』と呼ばれる初辰まいりが行われるところです。

DSCF7143

毎月最初の辰の日に参るとより商売繁盛になるそうですよ。

 

 

おもかる石

 

DSCF7146

DSCF7148

 

このようにおもかる石は3つあり、そちらから選びます。

私たちは3人並んで「せーのっ」で持ち上げました。

 

占い方

 

DSCF7149

 

まず 二拝二拍子一拝

次に 霊石を持ち上げて重さを覚える

次に 霊石に手を当て祈る

次に 再び持ち上げた重さの感じが

  • 軽い…かなう
  • 重い…好転へ努力

次に 二拝二拍子一拝して退出

 

持ち上げてみた感想ですが、これが結構重い

でも願いをかける前と比べると願いをかけた後の方が3人とも軽く感じた!と言っていました。やったね!

 

住吉大社に参られたときは、こちらまで足を運んでぜひ試してみてくださいね。

 

御朱印と御朱印帳

 

こちらでも御朱印をいただきました。

DSCF7152

 

 

そして御朱印帳も『住吉大社』で求めました。うさぎさんがかわいい!!

123

 

まとめ

 

DSCF7123

住吉大社は自然に囲まれていて本当に広いです。そしてたくさんの神社や社があります。それぞれにパワーがあります。樹齢1000年以上のクスノキ(上の写真)などは本当に圧巻でした。

ゆっくり時間をかけて参りたいなと感じました。

 

住吉大社に来る道中はぽつぽつ雨が降っていましたが、ついたとたん雨が上がり、青空まで見ることができました。

本当に素晴らしかったです

そして結婚式にも遭遇!実際の神社での結婚式を見ることができるなんて!

これをついてるといわず何と言いましょう!

 

…という事で大阪パワースポット巡りは『大阪城と豊國神社』に続きます。

よかったらまたご覧ください(^^♪

 

大阪パワースポット巡り 第一弾『サムハラ神社』編はこちらからどうぞ。

行って後悔しない大阪パワースポット巡り 『サムハラ神社』編

 

こゆさん
この記事が良かったらシェアしていただけるととっても嬉しいです。

 

パワースポットのブログランキングに参加中です。

この記事がよかったら↓ポチッ↓と押していただけると励みになります。


パワースポット ブログランキングへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です