朝シャワーで脂肪が燃えやすくなる⁉ ダイエット効果 期待

 

朝シャワーするだけで

なんと朝シャワーを浴びるだけで一日の脂肪の燃焼量が変わるのだそうです

ものすごく特ダネじゃないですか!! その真相は…

 

朝のシャワーが自律神経を刺激するのだそう

 

そもそも自律神経って?

人は2種類の自律神経でバランスを保っています

★交感神経★

★副交感神経★

 

交感神経は活動時や緊張している時、ストレスを感じている時に反応できるようになっています

反対に副交感神経は休息時、リラックスしている時に働いています

 

交換神経が働いている時間は脂肪が燃焼しやすい状態なのだそうで、大体は昼ごろにしっかり働きだすのだそうですが、朝シャワーを浴びることで朝早くから交感神経を活発にすることが出来るのです

 

交感神経が活発=脂肪が燃えるという訳です

 

効果的なシャワーの浴び方

①足元からお湯をかけます 末端からかけていきましょう

②痩せ細胞である褐色脂肪細胞が集中している部位にお湯をかけます

脇の下や肩甲骨の間、うなじを念入りに(3~5分間くらい)

☆温かいシャワーと冷たいシャワーを交互に行うと効果的なのだそうです

 

これなら今の暑い時期にもぴったりで、その上ダイエットも期待できるなんて、素晴らしい!!

また、最近若い子にも多いという加齢臭対策にもいいのではないでしょうか?(加齢臭対策に効果的なシャワーの温度は41度くらいの少し熱めのお湯)

加齢臭対策ならごしごし石鹸など使って洗わない方がよいそうです

 

いいこといっぱいの朝シャワー

いつもよりあと10分早起きしてみようかなという気持ちになりました

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です