知ってるととっても便利!電卓の機能あれこれ

 

こんにちは 節約主婦のこゆ(@Powdersnow32)です。

短期時間でブログを書くことにチャレンジして何とか出来たので、今回は毎日ブログを更新するチャレンジに取り組むべくがんばろうと思います。

ということはやっぱり時間をかけてはいられないので

自分のギモン(?)をなるほど(!)に変える記事に取り組もうと思います。

今回は電卓のボタンについてのギモンを調べました。

 

スマートフォンの電卓アプリが使いやすすぎませんか?

 

私は一週間分の食材を週に一回、夫と買い出しに行きます(娘たちはついてきてくれなくなった…)。

そして食費は週に○○千円までと決め、それ以上のお金をなるべく持たずに買い物をします。そのため必要なのが電卓!前は小型の電卓をもって買い物をしていましたが最近はスマホの電卓アプリを使っています

このアプリがすごくいいんですよ。

スクリーンショット 2016-02-02 23.55.32

 

この電卓アプリの素晴らしいところ

例えば野菜売り場から入って『ニンジン1袋 128円』『エノキ 108円』『もやし 28円』『しょうが 138円…』という具合に電卓を打ちながら買い物カートに品物を入れていっていたとします。

次の『ブロッコリー 198円』を電卓に打ち込もうと思ったときつい手が滑って『1980円』って打っちゃった!!!

普通の電卓だと値段を打ち間違えたら『うわぁぁぁっ!』ってなりませんか?(それは私が直前の数値だけを消せる方法を知らなかっただけなのですが)

全部消して1からやん!あり得なぁぁぁい!!

でも、このアプリは1ケタから消していけるのです!メールを打って手打ち間違いの字を一文字づつ消す感覚で!

これは素晴らしいでしょ?

あと、打ち込んだ数値がディスプレイに出ているんですね~これはとってもいい。

入力した後さかのぼって過去の入力が確認できるんですもの!

たくさん入力して『あれ?打ち忘れなかったっけ?』って見直しできるのは頭の回転の鈍い私には最高の機能です!

…ということで何だかアプリの紹介みたくなってきたけれど本題!

 

普通の電卓にも素晴らしい機能が盛りだくさんらしい

 

電卓のアルファベットを使いこなせている方ってどれくらいいらっしゃるのかしら?事務経験の方とかはご存知かもしれない。

でも数字を打ち込んで足す、引く、掛ける、割るというくらいにしか使っていない方がほとんどではないでしょうか?(私はそれだけしか使えない。夫も多分そうだと思う。)

でも気になってたんです、電卓の上のアルファベットボタンたち。

それでちょっと調べてみたら素晴らしい機能を持っていることが分かりました。

電卓

 

こちら、一般的なCASIOの計算機です。

 

「C」「AC」の機能について

 

これがわからなくて使っていない方、もしくはどっちか押したら消えるんだという認識の方いませんか?(私!私!)

実は…

「AC」…オールクリアです。これまでの計算を全部消してしまうボタンです。

「C」…クリアです。最後に入力した数値だけを消すボタンです。先ほどの野菜を購入するときの話でいうと『1980円』と押してしまったこの数値だけを消すのに便利!知らなかった。

計算機の種類によって「AC(All Clear)」が「CA(Clear All)」となっているものもあるのですが、どちらも同じ意味です。

また、「C (Clear)」と「CE (Clear Entry)」「CI (Clear Input)」はどれも『直前の入力を消す』という意味です。(PCでいうBACK SPACEキーですね)

 

M(メモリーボタン)も素晴らしい機能みたいです…

 

メモリーボタンは「M+」「M₋」「MRC」などいろいろあるんですが、足し算、掛け算、割り算、引き算が混ざりあった計算をうまく計算してくれるボタンです。四則計算の時は先に掛け算と変わり算を計算するっていうルール、それを計算機がやってくれるのです。

「M+」…表示されている数字をメモリーに足す

「M₋」…表示されている数字をメモリーから引く

「MR」メモリーの値を表示

「MC」メモリーを消す

「MRC(MRとMCの複合ボタン)」一度押しでメモリーの値を表示、二度押しでメモリーの値クリア

例えば、100円のジュース3本と、150円のたい焼きを5つ買った時の計算をするとき、100×3+150×5という式ですよね?これを普通に計算機に打つと100×3+150したものに5をかけるようになってしまいますよね?すると2250という数値が出てきます。

実際は1050なので、求めたい答えと違います。

 

こういう時に「M+」を使うのです。

100円のジュースを3本[100][×][3][M+]→150円のたい焼き5つ[150][×][5][M+]→合計[MRC]→1050

すごく便利だと思います。ただ、これはやっていくうちに慣れていかないと難しいですね。

 

まとめ

知っているようで知らなかった便利な機能。使う機会があったら是非ボタンを押してみてください。私も(いつか)やってみます。

これからはちょっとできる人間になれそう。

 

↓ ↓ ↓

こんなかわいい電卓を発見!!

マイメロディ マイメロ形キー電卓

マイメロディ マイメロ形キー電卓
価格:2,484円(税込、送料別)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です