『間』抜けで生きていこう

 

私の愛読書からの言葉です

『私たちはなぜケンカをするのかわかりますか?

ケンカの原因は『間』だそうです

 

あの人のやっていることは間違っている

あの人の考え方は間違っている

 

こういわれると誰でもムッときますよね

では、こう言ってはどうでしょう

 

あの人のやっていることは自分と違っている

あの人の考え方はわたしと違っている

 

『間』があるから腹が立つ

『間』はあなたとその人に『隔たり』をつくってしまうから

 

人と意見が違ったとき『Wrong』ではなく『Different』と思えばいいんです

 

間違っているんじゃない 私とあなたは違っているだけ

 

この話は矢野惣一さんと言う方のお言葉です

『問題解決セラピー』

 

この言葉ってすごく簡単にまとめてあるのにとても的を得た話だと思いませんか?

争いごとの多くは

「あの人は間違っている」

と言う所から始まる気がします

 

でも

『間』を取ればいいんです

 

間違っているんではないんです

その考え方ってその人の個性なんです

 

自分の立場に置き換えてみた時

私の意見をだれかが『間違ってるわよ』と言ったとしたら、とても悲しくなりますよね

自分自身を否定されたような気持ちになります

 

大抵『怒り』と言う感情の前に『悲しみ』と言う気持ちを味わうのだそうです

そしてその悲しみが瞬時に怒りに替わるのです

 

でもどうでしょう?

『あなたの考えと私の考えは違っているのよ』と言われたとすれば

自分は受け入れられたんだ、とむしろうれしい気持ちさえ湧き上がってきませんか?

 

この事に早く気付けば敵を作ることなく、むしろ仲間を増やしていけると思います

そしてこの考え方が日本中に広がれば、平和になりませんか?この国って

政治では様々な党がほかの党の発言を

「間違ってる」

と言って揚げ足取りをしているだけにすぎない気がしてなりません

『間』を取って

「あなたの党と私の党意見は違っていますね」と

こういう話が出来たらいいな

 

TVから流れる情報に流されやすい日本人 ある意味素直なのでしょうね

政治家のケンカを見ていては誰だって政治家に希望は持たないと思います

 

政治家さんだってがんばっていますよね

だからそのがんばりがちゃんと伝わるように

早く気づいてください

相手の考えも一旦受け入れて話を進める姿を私たちに見せてください

また

政治家さんのみならず

ぜひたくさんの人がこの事に気づいて欲しいと願ってやみません

政治

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です